読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来食堂日記(飲食店開業日記)

あなたの”ふつう”をあつらえる、未来食堂が開店するまで

2015年秋開店予定。神保町が第一候補。
本当に神保町徒歩3分の物件が見つかりました。
千代田区一ツ橋2−6−2 日本教育会館様B1。小さな定食屋です。

当面の間【月曜休】と致します、【日月祝休】となります

こんにちは。
このブログは『あなたの"ふつう"をあつらえる』未来食堂が開店するまでと、その後の日記です。
 
再来週の11月16日から当面の間【月曜休】と致します
これに伴い【日月祝休】【火曜は15時迄】となります。
どうぞよろしくお願いします。
定休日に月曜を追加 · miraishokudo/home_page@a0a1e28 · GitHub


 
今日は、定休日を増やすに至った理由を書いておこうと思います。

 

想定以上に集客できている

多くの方に反響頂いたPR Tableさんの取材記事のおかげで、12席の定食屋としては問題ない集客レベルに達することが出来ました。 
(本日8日時点で28000いいねを記録しています)
f:id:miraishokudo:20151108100750p:plain:w300

 
通常の飲食店だと15時〜18時はいわゆるアイドルタイムといって人がいない時間帯です。が、この時間にも人が常にいるようなお店になりました。
すきま時間に夜や次の日の仕込みをしているのですが、来てくださるお客様とは結構話し込むことも多く、そうなると誰が代わりに仕込みをしてくれるでもなく、結果、作業が押し押しになり、体力的に難しくなりました。
 
また、月火は15時位までとしているのですが、「webでみました」と言ってくださる割には営業時間をチェックしていない方(笑)が大変多く、来てくださるからにはやはり断りたくない自分の性分も加わり、月火も夕方くらいまで開ける事となり、単純に開店時間が長くなっていることも一因でした。

この反響は突発的なものではなく、Web、新聞、ラジオ、雑誌など既に6社以上から取材の申し込みを頂いており、今後も集客の見通しが立つ(というよりも今後もこの集客ぶりに対して抜本的な対策を立てる必要がある)ことからこの判断を致しました。
また、営業時間を短縮することで私の人件費を削減させ更に営業利益率を高めることも狙いとしております。
 
経営面は月次で報告していますので、この結果はまた皆さんに御覧いただけるかと思います。
決算報告 カテゴリーの記事一覧 - 未来食堂日記(飲食店開業日記)

 

インプットの時間を作る

今までは日休みとしていましたが、そうはいっても月曜の仕込みでお店に行くので、丸一日休みということがありませんでした。
それはそういうものだろうと納得していましたが、営業中の隙間時間もゼロになり、新しい物事を学ぶ時間が壊滅的に取れなくなりました
 
例えば評価されているお店に食べに行って学びに行ったり、料理の本を読んだり(料理本は多分300冊以上は読んでいるかと思います)、食器を見に行ったり、歳事展を見て季節を学んだり、、料理方面だけでも学ぶことはたくさんあります。
 
また、未来食堂は、常に新しいこと、常識を再構築することが存在価値だと考えています。今日の営業・料理も勿論大事ですが、色んな物事の枠組みを超えて考え続けるためには、色んな角度から学び続けることが必要だと感じています。
 
特に今は取材ラッシュや、来て下さるお客様との対話を通じて、ずっとアウトプットしている状態を過ごしています。いまアウトプットしている事以上のことを自分の中に溜め考え続けなければ、未来食堂は直ぐに飽きられてしまうことでしょう。そうでなくてもすべての情報をオープンにしているのですから、常に進化しないとあっという間にコピーに追いつかれてしまいます。

 
きちんといいものを出し続ける。そのために日々一生懸命取り組んでいきたいとおもいます。
どうぞこれからもよろしくお願いします。
 
休みや献立はGoogleカレンダーにて公開しています。


 
ご覧いただきありがとうございました。いつか、お会いしましょう。
http://miraishokudo.com/

(千代田区一ツ橋2−6−2 日本教育会館様B1。9月13日OPEN。神保町駅徒歩3分)