読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来食堂日記(飲食店開業日記)

あなたの”ふつう”をあつらえる、未来食堂が開店するまで

2015年秋開店予定。神保町が第一候補。
本当に神保町徒歩3分の物件が見つかりました。
千代田区一ツ橋2−6−2 日本教育会館様B1。小さな定食屋です。

『おとなの絵本プロジェクト』6月度のケータリングを担当しました。

ケータリング

こんにちは。
このブログは『あなたの"ふつう"をあつらえる』未来食堂が開店するまでの日記です。

 
先日、『おとなの絵本プロジェクト』6月度のケータリングを担当させていただいたので、簡単にその報告をしたいと思います。
f:id:miraishokudo:20150605203925j:plain

 

なぜケータリング?

『神保町でお店がしたい』と思った時に出会った、同じく神保町のソーシャルスペースEDITORYさんのイベントを主にケータリングしています。
お店の宣伝になるのは勿論のこと、未来食堂は「お客様の希望を聞いて、そのお客様だけのおかずをあつらえる店」なので、それぞれにコンセプトが違うイベントのケータリングはとてもよい修行になります。
詳しくはこちらを御覧ください。

 

大人の絵本プロジェクトとは?

FBページより引用)

大人自身が大人に絵本を読み聞かせして、互いに楽しもうというコンセプトです。大人が自分の中にある子ども心をワクワクさせるのも良し、大人が大人ならではの絵本の楽しみ方をするのも良し。(そういう意味で飲みたい方にはアルコールも用意します。)この読み聞かせの会を通じて、参加するすべての大人が演者であると同時に聴き手でもあるというワクワク空間を作り出したいと考えています。
−−−
大人×絵本×食事&お酒(ノンアルも可)のよみきかせナイト。都内のいろんな場所で開催してきましたが、今回は本の街、神保町です。エディトリーさんとの共催で実現しました。ご一緒に絵本でほっこりしましょう!

 
前回は名作絵本「おべんとう」をモチーフに、「おべんとう」を50個作りました。

 

今回のコンセプト

なんといっても絵本
そして、6月4日、64(ムシ)の日なので、『蒸し』をテーマにしたいとのこと。
 
蒸しパン、肉まん、蒸鶏のサラダ。大体のアウトラインは決まりましたがここで問題がひとつ。
打ち合わせ時点で自分は、粉物を作った経験がゼロだったのです。
『多分何とかなるだろう』とは思いつつも、人数は約60人分
うーん、本当に何とかなるのか?

 

『巨大あんまん』を作る

今回は”ムシ”をテーマにした絵本を読むということ。そんな中で『でんせつの きょだいあんまんを はこべ』という本が取り上げられることに。

でんせつの きょだいあんまんを はこべ
 
それに合わせて『この巨大あんまんを作れませんか?!』との事。
f:id:miraishokudo:20150605204236p:plain

 
どうやって作るのか検討もつきませんが、お願いされたからにはやるっきゃない。
やりましょう。作りましょうと引き受けました。

 

肉まん60個

まずは普通の肉まんが作れるようにならないといけません。
試作を繰り返し、”成形してから冷凍”のパターンで行くことに。
肉まんの皮は粉から作るので大変でした。キッチンは粉だらけ。腕力も鍛えられました。

会場となるEDITORYに用意されている蒸し器も何度も使って、火力や容量を確かめます。
f:id:miraishokudo:20150605204325j:plain

 
今回ほど試作を繰り返したケータリングは今までありませんでした。
未来食堂は定食屋なんだから粉物なんて関係ない!作れないので出来ないです!と言うことも出来ますが、それは”あつらえ”のある未来食堂にふさわしい在り方ではありません。
 
イベントのテーマ/思いをどれだけ汲み取れるか。それが大切です。
『ひょっとしたら肉まんを70個あまり作った経験がいつか活きるかもしれない…』とほのかな期待を抱きながら小麦粉と格闘しました。(肉まん定食?)

 
これが皮50個分位。
f:id:miraishokudo:20150605204427j:plain
 
f:id:miraishokudo:20150605204443j:plain
 
f:id:miraishokudo:20150605204457j:plain


試作3回に及ぶ”巨大あんまん”

『巨大あんまん』を実際に作って蒸してみます。
f:id:miraishokudo:20150605204635j:plain
 
最初の試作では、自重で潰れて座布団型に。。。言うほど大きくもありません。
f:id:miraishokudo:20150605204614j:plain
 
何度か試作を繰り返してみても、あまりに巨大すぎて美味しそうには見えないという問題が。
ディスプレイ専門と腹をくくり、餡ではなくコーヒーカップを中に入れてもう一度蒸し上げます。
 
3度目の正直!巨大あんまんが出来ました!!
f:id:miraishokudo:20150605204944p:plain
 
だいたい顔の大きさと同じくらい。
f:id:miraishokudo:20150605205032p:plain
皮が割れているのはベンチタイムが短かったためと推測。
当日はそこさえ気をつければうまくいきそうです。

 
ちなみに巨大肉まん、使っている小麦粉は一袋分(700g)。

 
あわせて蒸しパンも作ります。
これも勝手がわからないので試作を繰り返し、会場でも試作をします。大変だ。
f:id:miraishokudo:20150605205202p:plain
(最初は蒸しパンも巨大化を考えていたけれど、最終的に普通の形に落ち着きました)

 

当日

蒸しパン

60人分の生地。
f:id:miraishokudo:20150605205308j:plain
ちなみにこういう、業務用のキッチンポットがひとつあると便利です。
f:id:miraishokudo:20150605205258j:plain
この写真の物は16.5cm角型サイズ。

国内調達品:21-0 目盛付 深型角キッチンポット 型式:16.5cm(手無)

  
最初にひとつ持つなら丸型かな。

EBM 18-8 キッチンポット/寸胴鍋 20㎝ 板手付
 
直接火にかけられるし便利です(推奨されていないかもしれませんが厨房ではよく見る光景)。
こんな感じでつかっていないとき使っていない時はキッチンツール入れになります。
f:id:miraishokudo:20150605210045j:plain
 
話が逸れた。。
擦った人参を入れて”人参蒸しパン”にしました。
f:id:miraishokudo:20150605210149j:plain
 
f:id:miraishokudo:20150605210145j:plain

 

おにぎり

40個位。これは試作なし。慣れている普通の調理はホッとします。。。
f:id:miraishokudo:20150605210159j:plain
 

  

蒸しどりのサラダ。

これも試作なし。普通の調理はホッとします。。。
f:id:miraishokudo:20150605210258j:plain
 
f:id:miraishokudo:20150605210219j:plain
 
ソースはバンバンジー。
f:id:miraishokudo:20150605210239j:plain

 
色とりどりサラダ、これは完全に大戸屋での修行が活きています。
”野菜を美味しそうにオシャレに盛り付ける”ことにかけては大戸屋はピカイチです。
薄緑/濃緑/赤/黄/紫/橙/白 を使いこなし、修業の成果を発揮します。
f:id:miraishokudo:20150605211439j:plain
 
ガラス風のアクリルボウルで美味しさ5割増しです。
アクリルなので割れないし軽い、会場の方にも好評でした。
未来食堂で使う予定。

【KINTO/キントー】 AQUA ボウル 150mm グリーン [23920]

 

肉まん

55個位。大変だった。。。
f:id:miraishokudo:20150605210358j:plain
 
蒸し✕蒸しのツーショット。未来食堂で使う箸袋を添えて。
f:id:miraishokudo:20150605211213j:plain

 

巨大あんまん

蒸しあげて、縄をかけていきます。
絵本に似た縄がなかなか見つからず、ようやく見つけたのは100均の”すだれ巻き”。
f:id:miraishokudo:20150605210414j:plain

絵本が読み上げられた後、ご挨拶する機会を頂きました。
f:id:miraishokudo:20150605210456j:plain

 
巨大あんまんお披露目!みなさんも喜んでくれました。
f:id:miraishokudo:20150605210511j:plain

 
お友達になれた塩崎さんが素敵な絵日記まで!
https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/hphotos-xat1/v/t1.0-9/p180x540/11390190_827632960658013_1869672164247262158_n.jpg?oh=e37a363610fec6d9dc20f8fd0c05a500&oe=5606B6C3


 
今回は初めてのことも多く、不安もありましたがいい経験になりました。
私の心の中にも”でんせつのきょだいあんまん” が、しかと刻みつけられたようです。
f:id:miraishokudo:20150605210521j:plain
(前で巨大まんを持っているのが私)


 

(写真はお友達の北野綾乃さん)

 
ご覧いただきありがとうございました。いつか、お会いしましょう。
http://miraishokudo.com/

(千代田区一ツ橋2−6−2 日本教育会館様B1。9月OPEN予定。神保町駅徒歩3分)