読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来食堂日記(飲食店開業日記)

あなたの”ふつう”をあつらえる、未来食堂が開店するまで

2015年秋開店予定。神保町が第一候補。
本当に神保町徒歩3分の物件が見つかりました。
千代田区一ツ橋2−6−2 日本教育会館様B1。小さな定食屋です。

有田陶器市で食器の買い付け、定食メニュー試作

こんにちは。
このブログは『あなたの"ふつう"をあつらえる』未来食堂が開店するまでの日記です。

 
先日、有田陶器市に行き食器の買い付けをしました。
有田陶器市

 
有田駅から西有田駅までずっと露天が続いています。
f:id:miraishokudo:20150520090506j:plain
 
f:id:miraishokudo:20150520090508j:plain
 
f:id:miraishokudo:20150520090518j:plain

 
少し路地裏に行くと絵に描いたような田舎道が広がります。
f:id:miraishokudo:20150520090517j:plain
 
物件の設計や各種卸との相談などせわしなく動いている毎日ですが、つかの間「こんな器使ってお茶漬けだしたら面白そうだなー」等々、素朴に未来食堂を夢見ることが出来ました。
f:id:miraishokudo:20150520090507j:plain

 
陶器市の後は、秘伝の窯と名高い大河内山も訪れご商談。
f:id:miraishokudo:20150520090514j:plain

 

試作

買ってきた食器を元に、いよいよ定食の試作を。
まずは食器を並べてみます。
f:id:miraishokudo:20150520085738j:plain
いい感じです。

 
料理を入れるとこんな感じ。
f:id:miraishokudo:20150520085739j:plain
いい感じです!

この定食がご飯おかわり自由で800円で食べられるとなると、かなり価値が有るはず。
(一度来た方は更に50円引き。。!)
しかもご飯は土鍋ご飯。おこげも紛れてます。

高い食器ばかりではありませんが、スタッキングしやすさ(重なりの良さ)、”積み”の良さを重視して選んでいます。

 

”積み”の良さとは

OPEN前などに予め食器に盛りつけてバット(トレイ)に用意しておくことを飲食用語で”積む”といいます。居酒屋のお通しなどのイメージです。
 
よくある小鉢はこんな感じ。丸型で浅いもの。

【和食器通販ショップ 藍土な休日】普段使いにちょうどいい♪波佐見焼・康創窯さんのキュートな和柄の染付変形小鉢(6柄)


私が選んだ小鉢はこんな感じ。 
f:id:miraishokudo:20150521125741j:plain
”積む”ことを考えた時、例えば四角は丸よりも一枚のトレイにたくさん並べる事ができます。”積み”がいい食器です。
 
こういう風にデザイン&効率性を考えて選ぶのは結構大変ですが、皆さんにお会いできる日を目標に頑張ります。
f:id:miraishokudo:20150520085740j:plain

 

おまけ

有田陶器市の写真を幾つか。
f:id:miraishokudo:20150520090510j:plain
 
f:id:miraishokudo:20150520090511j:plain
 
f:id:miraishokudo:20150520090513j:plain
 
なんと大戸屋のお茶碗と遭遇!
f:id:miraishokudo:20150520090515j:plain
 
f:id:miraishokudo:20150521130821p:plain
メニュー|大戸屋

 
買いませんでしたけどね。重なりが悪いを知っているので。。笑



ご覧いただきありがとうございました。いつか、お会いしましょう。
http://miraishokudo.com/

(千代田区一ツ橋2−6−2 日本教育会館様B1。7月OPEN予定。神保町駅徒歩3分)