読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来食堂日記(飲食店開業日記)

あなたの”ふつう”をあつらえる、未来食堂が開店するまで

2015年秋開店予定。神保町が第一候補。
本当に神保町徒歩3分の物件が見つかりました。
千代田区一ツ橋2−6−2 日本教育会館様B1。小さな定食屋です。

Plus-handicapランチ会 Part2のケータリングを担当しました

ケータリング

こんにちは。
このブログは『あなたの"ふつう"をあつらえる』未来食堂が開店するまでの日記です。


先日の土曜日に、お世話になっているEDITORYさん、プラス・ハンディキャップさんのランチイベントにてケータリングを務めました。

 

コンセプト

今回は「キャリアの愚痴をこぼす会」とのこと。

 

  • キャリアの悩みということであれば、年齢層は若めだろう
  • ランチだから気軽に食べれる方が良いだろう
  • 小洒落てるよりも男性ウケを狙うほうが良いだろう

と考えて、作ったのは…

カレーです。
f:id:miraishokudo:20150502233301j:plain

(といいつつまた写真を撮り忘れた!)
写真はカレースプーン。トホホ。

箸袋は実際に未来食堂で使う物。
左下に小さくロゴのスタンプを押しています。

 

当日のメニュー表

カレーの他に、唐揚げ、サラダやフルーツ、「ブリあら」を用意しました。
メニューの説明も、「愚痴」にからめたものにしています。
f:id:miraishokudo:20150502233259j:plain

こういう所でケータリングの一期一会感を演出していきたい。


隅の方に写っているのは特注おひつ(7合)。
f:id:miraishokudo:20150502233258j:plain

木曽ヒノキの江戸型。3合サイズだとこんな大きさです。

木曽工芸 木曽さわら 江戸型おひつ 3合用

おひつはやはりウケがいいです。
未来食堂のランチでもおひつを使う予定です(おひつから各自よそう形。おかわり自由!)


  
未来食堂の告知POP。
f:id:miraishokudo:20150502233300j:plain


ロゴをデザインしてくれた倉又さんが作ってくれました。


会場のEDITORYから徒歩3分!
POPを見て「一度くらい行ってみようかな」と思う人が増えることをねがいつつ。
f:id:miraishokudo:20150502233258j:plain



愚痴を言うということは居酒屋っぽい雰囲気が良さそうかな、と考えて作った、おやじ感漂うブリのアラ煮。
(といつつこれもまた写真を撮っていない。。トホホ)


天気の良い午後、日差しを浴びながらテーブルセッティング。
f:id:miraishokudo:20150502233255j:plain

「合宿の最後の日みたいな感じですね」と嬉しいコメントを頂きました。


個人的にはあんまりカレーは作らないのですが、これを機に修行しなければな。
f:id:miraishokudo:20150502233256j:plain


サラダに載っている黄色いものは玉子焼き。
パプリカorカボチャで黄色を演出する方法もありますが、
男子向けということで甘めの玉子焼きを載せてボリュームを出しています。

  
ご覧いただきありがとうございました。いつか、お会いしましょう。
http://miraishokudo.com/

(千代田区一ツ橋2−6−2 日本教育会館様B1。7月OPEN予定。神保町駅徒歩3分)